News&Topics

平成28年度 東筑会総会・懇親会のご案内

85期の皆様

 

平成28年6月4日 東筑会懇親会 ご参加のお願い

 

あっという間の1年ですが、来月4日に東筑会懇親会が行われます。

86期の後輩諸氏が懸命にご準備をしています。もっとも身近な後輩です。是非参加して応援しましょう。

 

今回は、70枚(割当分)を支援金等から一括購入しています。ご参加いただける方は自己負担なくご参加いただけます(ただし支援金を振込頂いた方に限らせていただきます)。

総会当日は、お早めにご来場いただき、会場1階にいる85期メンバーにお声かけください。

※85期であることを証明できる緑の体操服をご持参ください。

また、2次会もご用意させていただいております。会場等は当日ご案内する予定です(参加費は5,000円程度を予定)。

参加者人数を把握したいので、メールもしくはFBのイベントで、参加表明をお願い申し上げます。

皆様のご参加をお待ちしております。昨年を思い出し、ゆっくり飲みましょう。

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

平成28年6月4日(土曜日) 懇親会16時~   於 八幡ロイヤルホテル

 

以上

 

85期 役員会

85期 事務局

 

85期会長 泉裕司さんより 当番期活動にご協力いただいたすべての皆さま方へ


感  謝

 

先日6月27日に無事86期へ引継ぎを行いました。当番期活動の節目に際し、改めて皆様に厚く御礼申し上げます。

 

「47歳という環境過酷な年齢で、何故当番期?」 という同窓会への疑問から始まりました。恐らく多くの方々が活動期間中に同じ思いをされたことでしょう。家庭・仕事・子供の学校行事・理解のない家族・理解のない上司や同僚・・・・様々なものの板挟みにあえいだ1年間だったと存じます。時には何かを犠牲にしなくてはいけない、たかが同窓会なのに。私自身、ずっと疑問を持ち続けていました。
迎えた6月6日、黙々と割り当ての仕事をこなす皆さんの真剣な眼差し、打上げの時の皆さんの満足に満ちた笑顔、そして引継ぎが終わった時の奇妙な脱力感。
意味不明だと笑われるでしょうが「だから47歳なのだ」と感じました。
本当に意味不明ですが。

 

名簿収集・連絡・会計・・・いつも縁の下で支え続けてくれた「事務局」の皆さん
ポスター制作・掲示・記念品製作・・いつも完璧に活動してくれた「広報委員会」の皆さん
嫌味や苦情を言われながら最高のチケット販売活動を遂行した「チケット委員会」の皆さん
苦情文句は当たり前の過酷なゴルフ大会を無事仕切ってくれた「ゴルフ委員会」の皆さん
そしてクライマックスの懇親会の企画・準備・詳細なマニュアル作成・運営、更には打上げの手配から後片付けまで完璧に行ってくれた「総会委員会」の皆さん
本当に、本当にご苦労様でした。
また残念ながら当日は参加できなかった方々や、様々に85期会をご支援いただいた全ての方々お一人お一人に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
皆さんへ降りかかったストレスは強烈なものだったと思います。
強烈だった故に、私自身強烈に感動しました。
そして、だから47歳だったのかと、思いました。

 

先日の引継ぎの時の2次会で、近くのテーブルに「53期」の先輩方が数名で同期会をされていました。32年前に当番期をされて、その後毎月27日に一度も欠かすことなくお集まりだとか。たとえ2人でも、たとえ天国が会場になっても、27日に集まると仰ってました。「病気で来れない同級生も、先に旅立った同級生も、みんな東筑の同級生だから。集まらんかったら寂しいやろ。」
そしてお帰りになる時、私にこう仰いました。


「あんた達も 今からが 同級生ばい」


すべての 同級生に 感謝申し上げて 節目に際してのご挨拶とさせていただきます。


平成27年7月  泉 拝

what's New!!

 

管理人:増本俊記(85期)                 

お問い合わせは以下のアドレスから。

solder_blue_77_rising_sun@yahoo.co.jp

 

since   4 4 2010